中国四国支部

平成16年度日本応用糖質科学会中国・四国支部シンポジウム

日本応用糖質科学会中国・四国支部総会が平成6年に再開してから今回で第10回目の支部シンポジウムとなり、今年度は福山市の福山大学にて実施することになりました。下記のように興味深い講演が行われますので、会員でない方もお誘いあわせの上、多数ご来場ください。

日 時

平成16年11月26日(金)(13:00~16:35)

場 所

福山大学大学会館3階大会議室
〒729-0292 福山市学園町1番地三蔵 TEL.084-936-2111

主 催

日本応用糖質科学会中国・四国支部(支部長 三橋正和)

参加費

一般3,000円(当日会場にてお支払い下さい)学生は無料

プログラム
  1. 支部長挨拶 (13:00~13:10)
    (株)林原生物化学研究所 三 橋 正 和 氏
  2. 糖転移ビタミン類の機能と最近の研究動向 (13:10~14:10)
    (株)林原生物化学研究所 三 皷 仁 志 氏
  3. 酵素法によるバイオマス資源の有効利用 (14:10~15:10)
    福山大学生命工学部    倉 掛 昌 裕 氏

    休 憩(15:10~15:30)

  4. おいしいご飯を炊くために?炊飯現場からの報告? (15:30~16:30)
    食協(株)企画開発部   井 尻  哲 氏
  5. 閉会の辞 (16:30~16:35)
懇親会

陣屋(山陽本線松永駅徒歩1分) (17:00~19:00)
参加費5,000円(当日会場にてお支払い下さい)

お問い合わせ先

福山大学生命工学部応用生物科学科
井ノ内 直 良
TEL:084-936-2112 Ex.4043,FAX:084-936-2459
E-mail:inouchi@fubac.fukuyama-u.ac.jp

中 浦 嘉 子
TEL:084-936-2112 Ex.4047

過去の活動