支部

第8回「応用糖質科学ワークショップ」
―糖質関連酵素の研究の明るい未来―

対 象

主として企業・研究機関に所属し,「応用糖質科学の基礎と応用技術」について履修を希望する「若手研究者」または「未履修者」,会員,非会員を問いません.

日 程

平成17年5月26日(木)~27日(金)

会 場

食品総合研究所管理棟1階会議室
〒305-8642 茨城県つくば市観音台2-1-12
Tel.&Fax.0298-38-8004

周辺図>> 研究所内>>

定 員

23名

会 費

25,000円(会費の振込先受講用紙を受領後にご連絡します)

申込締切

平成17年5月13日(金)

申込先

申込書(PDF 9KB,Excel 16KB)にご記入のうえ,郵送またはファックスで下記宛,お申込ください.
株式会社 メディ・イシュ
〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-14 1st ジェネシスビル5F
電話 03-5805-1901 FAX 03-5805-1092
担当者 村田英樹・上野夏葉
E-mail:jsag@medissue.co.jp

企 画

京都大学大学院生命科学研究科 山本 憲二
福山大学生命工学部 井ノ内 直良
食品総合研究所 春見 隆文

問合せ先

春見隆文
食品総合研究所
Tel.&Fax.0298-38-8004
E-mail:kasumi@nfh.affrc.go.jp

山本憲二
京都大学大学院生命科学研究科
Tel.075-753-6277 Fax.075-753-6275
E-mail:yamamotk@kais.kyoto-u.ac.jp

井ノ内直良
福山大学生命工学部
Tel.084-936-2111ex.4043 Fax.084-936-2459
E-mail:inouchi@fubac.fukuyama-u.ac.jp

会場アクセス

牛久駅西口から路線バス利用

  1. 筑波大学中央、筑波大学病院、つくばセンター、谷田部車庫または生物研・大わしキャンパス行き→農業工学研究所・食品総合研究所下車

東京駅八重洲南口から常磐高速バス利用

  1. 筑波山行き→農林団地中央下車徒歩3分
  2. つくばセンター行き→終点つくばセンターで牛久駅または森林総合研究所行き路線バスに乗換→農業工学研究所・食品総合研究所下車

牛久駅またはつくばセンターからタクシー利用

  1. 独立行政法人食品総合研究所と指示して下さい(所要約15分)。
内容

第1日 [5月26日(木)]

13:00~13:20

受付

13:25~13:30

「はじめに」
 日本応用糖質科学会会長  坂野 好幸

13:30~15:00

「分子ディスプレイによる酵素反応プロセスの革新に向けて」
京都大学大学院 農学研究科 植田 充実

15:00~15:20

休憩

15:20~16:40

「新しい糖質を作る酵素を求めて」
日本食品化工株式会社 研究所 山本 健

17:30~19:30

懇親会 食品総合研究所共同利用施設

第2日 [5月27日(金)]

9:00~10:30

「酵素によるバイオマス資源の有効利用」
福山大学 生命工学部 倉掛 昌裕

10:30~10:40

休憩

10:40~12:10

「植物はなぜセルラーゼを発現するのか?」
京都大学 生存圏研究所  林  隆久

12:10~13:10

休憩

13:10~14:40

「ホスホリラーゼ工学の新展開」
食品総合研究所  北岡 本光

14:50~15:15

総合討論

15:20~16:20

研究所施設見学