北海道支部

平成21年度日本応用糖質科学会北海道支部
支部賞授賞式・受賞講演およびシンポジウム

日 時

平成22年2月5日(金)13:00~17:00

場 所

北農ビル19階 第5会議室
(札幌市中央区北4条西1丁目、Tel: 011-232-6554)

主 催

日本応用糖質科学会北海道支部

参加申込

シンポジウム・懇親会のいずれも,参加希望者は事前に下記支部事務局にお申し込み下さい。

内 容

支部長挨拶 (13:00-13:05) 木村 淳夫(北大院農)
 
支部賞授賞式 (13:05-13:20)
 
受賞講演(13:20-14:40) 座長:松井 博和(北大院農)
○支部功績賞
「馬鈴薯澱粉製造技術の開発」
 吉町 晃一(元北海道立工業試験場 場長)
○支部奨励賞
「高粘性糖タンパクを産生する乳酸菌の菌学的解析とその応用に関する研究」
 栃原 孝志(酪農学園大学酪農学部 講師)
「北海道糯米の硬化性に関する育種学的研究」
 木下 雅文(北海道立中央農業試験場水田転作科 研究職員)
○支部技術奨励賞
「ダイフラクト~ス アンハイドライドIII(DFA III)工業生産実用化技術の開発」
 日本甜菜製糖株式会社 
 研究の代表 菊地 裕人 (総合研究所 主席研究員)
「フォ~リングナンバ~を用いた小麦収穫適期推定技術の開発」
 庵 英俊(ホクレン農業協同組合連合会農業総合研究所食品検査分析センタ~ 課長代理)
 
休 憩(14:40-14:50)
 
シンポジウム
(14:50-15:40) 座長:木村 淳夫 (北大院農)
「デンプン合成過程の解明に向けた生化学的解析からわかってきたこと」
 中村 保典(秋田県立大学生物資源科学部 教授) 
(15:40-16:00) 座長:中津 智史 (道立中央農試)
「北海道米のアミロペクチン分子構造からみた育種目標」 
 五十嵐 俊成(北海道立上川農業試験場栽培環境科 科長) 
(16:00-16:50) 座長:山本 和夫 (帯畜大)
「化工澱粉の特性と食品への利用」
 後藤 勝((株)J-オイルミルズ 研究開発本部 スタ~チ研究所)
 
総合討議 (16:50-17:00)

懇親会

18:00~20:00
SAKE-DINING吉翔
(札幌市中央区北1条西4丁目札幌ノ~スプラザビルB1)
参加費:5,000円(当日支払)

申込先 連絡先

日本応用糖質科学会北海道支部事務局
北海道大学大学院農学研究院 森 春英
Tel:011-706-2816 Fax:011-706-2808
E-mail:haru@abs.agr.hokudai.ac.jp

過去の活動