シンポジウム

第2回応用糖質フレッシュシンポジウム

応用糖質フレッシュシンポジウムでは、様々な分野でご活躍されている新進気鋭の若手研究者をお招きし、旬な研究の話題についてお話していただきます。本企画は若手研究者の活発な交流の場を提供するものです。多数のご参加をお待ちしております。

日 時

平成25年9月24日(火)16:00~18:40(平成25年度大会前日)

会 場

鹿児島大学農学部・共同獣医学部共通棟1階101講義室(西)

参加費

学会の会員、非会員を問わず無料です。

懇親会

会場は鹿児島大学中央食堂で、懇親会費は2,000円です。
懇親会への参加を希望される方は、準備の都合がございますので、9月17日(火曜)までに世話人まで申し込みください。

世話人

新潟大学農学部 三ツ井敏明
〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
Tel:025-262-6641  Fax: 025-262-6641
E-mail: mailto:t.mitsui@agr.niigata-u.ac.jp

プログラム

PDFファイルダウンロード

内容
16:00~16:05

はじめに

16:05~16:30

座長:三ツ井敏明(新潟大)
FS-1:イネのバイオトロン栽培法の開発
長浜バイオ大1、奈良先端大2
中央農研センター3
○大西孝幸1、吉野みほ子2、山川博幹3
木下哲1

大西孝幸

16:30~16:55

座長:三ツ井敏明(新潟大)
FS-2:トリコデルマ・リーセイ由来セルラーゼカクテルの低コスト生産に向けた取り組み
(独)農研機構・食総研
○池正和、徳安健

池正和

116:55~17:20

座長:金子哲(食総研)
FS-3:ピーマンからの分枝糖の生産と有効利用
高知大学自然科学系農学部門
○手林慎一

手林慎一

17:20~17:45

座長:袴田航(日本大)
FS-4:コアフコース特異的レクチン
(株)J-オイルミルズ生化学研究所
○小林夕香

小林夕香

17:45~18:10

座長:金子哲(食総研)
FS-5:オカラ由来の大豆多糖類の開発と食品機能素材としての利用
不二製油(株) 経営企画本部 新規事業推進部
○中村彰宏

photo05

18:10~18:35

座長:花城勲(鹿児島大)
FS-6:微細米粉の機能性と利用
熊本製粉(株)
○林いずみ、牛島雄毅、松永幸太郎

林いずみ

18:35~18:40

おわりに

過去の活動