近畿支部

日本応用糖質科学会第48回近畿支部会

日本応用糖質科学会第48回近畿支部会を下記要領の通り開催いたしますので、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

また、学生含む若手研究者による一般発表演題を募集します。優れた口頭発表の若手研究者には、優秀プレゼンテーション賞として賞状と副賞を授与します。ご応募のほど宜しくお願いいたします。(募集は終了しました)

日時

2022年12月2日(金)14:00~

場所

京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールI 

〒606-8501京都市左京区吉田本町(京大正門前バス停下車徒歩3分)

https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r-y(左マップ内3番の建物です)

参加費

無料

プログラム

14:00-14:05        

開会の挨拶

 

<奨励賞受賞講演> 

14:05-14:45        

酵母における栄養飢餓応答と細胞内糖質代謝の分子機構

梅川 碧里(三重大院・生物資源)

 

<一般講演>

*優秀プレゼンテーション賞対象発表

 

14:50-15:05        

単一の培地を用いた腸内細菌の糖質資化能の評価系の開発*

〇平野 里佳1, 2、西田 和1、中井 梨歩2、加藤 智也2

尾藤 あやか2、雀部 龍之介2、栗原 新1, 2

1石川県大, 2近大・生物工)

 

15:05-15:20        

Bifidobacterium bifidum由来GH136酵素の機能解明*

〇京 里美、高田 紘翠、加藤 紀彦、片山 高嶺(京大院・生命)

 

15:20-15:35        

融点の異なるグラニュ糖のクッキー生地における熔融状況の観察*

〇柴 美佐紀、坂本 薫(兵庫県大院・環境人間)

 

15:35-15:50        

兵庫県産山田錦を使用した酒粕の貯蔵による糖質の変化*

◯巴山 澪、坂本 薫(兵庫県大院・環境人間)

 

15:50-16:05        

宿主動物由来グリコサミノグリカンに作用する腸内優占菌の代謝酵素系の新規な局在性と立体構造

髙瀬 隆一、西村 優、老木 紗予子、◯橋本 渉(京大院・農)

 

<特別講演> 

16:25-17:05        

和歌山発:プロテオグリカンの新規抽出法の開発と製品化の取組み

山口 真範1、井上 智仁21和歌山大、2富士化学工業株式会社)

 

17:05-17:15        

優秀プレゼンテーション賞表彰・閉会の挨拶

 

 

17:30~                

懇親会(レストラン ラトゥールにて)

懇親会

レストラン ラトゥール(https://madoi-co.com/restaurant/la-tour.html)にて講演会後17:30ごろより。

参加費:(一般)¥7,000、(学生)¥2,000。

当日現金払いにてお願いいたします。

参加申し込み

11月25日(金)までに、https://forms.gle/fzR12Hfzxfx9qpYC7にアクセスいただきお申し込みください。

一般発表申し込み

一般講演発表のお申し込みは下記のフォームにご記入の上、11月11日(金)までに電子メールにて、下記事務局宛てに送付してください。(募集は終了しました)

 

<発表申込フォーム>

演題名:

発表者氏名(演者に○印):

所属機関・部局:

発表者学年(学生の場合):

懇親会:   □参加     □不参加

<連絡先>

氏名:

電話:

E-mail:

所属機関・部局・研究室名:

 

問い合わせ先

日本応用糖質科学会近畿支部事務局 加藤紀彦

京都大学大学院生命科学研究科分子応答機構学分野内

電話:075-753-9430、E-mail:jsag.kinki(アット)gmail.com

(アット)を@に変換してください

過去の活動