九州支部

第32回日本応用糖質科学会九州支部講演会

下記要領にて講演会を鹿児島で開催致します。支部会員以外も参加できます。

日 時

平成18年8月25日〔金〕13:00~17:00

場 所

マリンパレスかごしま(鹿児島市与次郎二丁目8-8 Tel099-253-8822
 鴨池港行き空港バスまたは市バス「県庁前」下車徒歩数分)

参加費

無料

総合テーマ

「食品の色・味・香りを今一度見直そう」

内容

13:00より  支部長挨拶
13:10 ~14:05「野菜の色には理由がある」
       カゴメ株式会社総合研究所 稲熊隆博氏
14:05 ~15:00「味の数値化を実現する味覚センサーの活用」
       株式会社味香り戦略研究所 小柳道啓氏
15:10 ~16:05「お酒の色と香り -洋酒開発の立場から-」
       サントリー株式会社 紀村益男氏
16:05 ~17:00「食品の香りの分析評価と特徴的香り」
       三栄源エフ・エフ・アイ株式会社 福本隆行氏
17:30より 懇親会

問合せ先

鹿児島大学農学部
菅沼 俊彦  Tel 099-285-8637, Fax 099-285-8639
        suganuma@chem.agri.kagoshima-u.ac.jp
鹿児島県農産物加工研究指導センター
 池田健一郎  Tel 099-245-1132, Fax 099-245-1146
        ikeda@kaes.pref.kagoshima.jp

過去の活動